通貨・両替-基本情報
キューバ写真
通貨・両替


通貨と為替レート:キューバの通貨単位はペソPeso。2007年6月現在Pesos25(Cup25)ペソ=Cuc1(兌換ペソ)。ペソの下にセンターボCentavoの単位があり、100センターボス=1ペソ。

両替:キューバでは、2004年に通貨をペソと定めたあとは、外貨の使用を禁止しているので、外貨を兌換ペソに両替して使用する。USドルの場合、交換率は1:1.08だが、10%の両替手数料がかかる(つまりUS$100を換金すると約Cuc80になる)。日本円は容易に両替できないので、USドルより為替損の少ないカナダドルやユーロなどを持参するのが得策だ。なお、すべての両替可能外貨には両替手数料が8%かかる。(既にレートに含まれている)


 また、兌換ペソ(Cuc)のほかに、キューバ人が通常利用するクバーナペソがあり、1Cuc=24Cup(クバーナペソ)で両替できる。クバーナペソと兌換ペソでは大きな差があるので、クバーナペソをうまく使うと、食事や移動などはかなり安くあがる。

 両替所はカデカCADECAと呼ばれ、ベダード地区ではコッペリアのそば(Ly 23,Vedado)や、バンコ・フィナンシエロ(ベダード地区ハバナリブレ内・プラヤ地区・5ta y 90)、もしくはオキシデンタル・、ミラマル・ホテルで両替可。日本円の両替は、空港ではできないが、一部の銀行では対応している。

キューバ写真




Copyright(C) 2009〜
キューバ旅行を
楽しもう!HOME

通貨・両替-基本情報